おすすめの税理士とは

会社を設営する際に税理士と顧問契約を結ぶのがおすすめという事をご紹介しましたが、世の中には本当に沢山の税理士さんがいますので、どのような税理士と顧問契約を結んだらよいかわからない方も多いと思います。そこでこちらでは、税理士を選ぶポイントをご紹介します。

税理士を選ぶ際に注目して欲しいのが資金調達の実力です。税理士試験には資金調達の項目が無いので、どれだけ机の上で勉強していたとしても、経験からくる資金調達の実力は埋めようがありません。一般的に税理士は経験豊富な方のほうが色々とアドバイスをしてもらえますので失敗が少ないとされています。資金調達が出来る税理士はそれだけ実力があるという判断をする事もできます。最初に自分の会社が資金調達をするとしたらどれくらいできるかと尋ねてみてください。その金額の大小が税理士の経験と実力をはかるものさしになることもあります。

税理士と顧問契約をするのであれば、税理士の仕事の範囲を少しオーバーして、経営に関するアドバイスをしてくれるような税理士と顧問契約を結ぶのがおすすめです。客観的にアドバイスをくれる税理士はそれだけでありがたい存在ですので、単なる税理士では無く、そういった分野からもアドバイスが貰えるような税理士を選ぶことができれば会社にとってもさらにメリットが大きくなるでしょう。

TOPIC<会社設立支援・税務顧問に強い税理士ならアディーレ会計事務所